wedding

伝えたいこと

「こころがつながる 結婚式でありたい」

古き良き日本の「心」を伝えたい

それは 決して 派手な和装を身にまとうことでもなく

堅苦しい儀式を執り行うわけでもない・・・

一生に一度の大切な日だから

日本の美しい心 姿を 取り戻して

「古式床しき」日本の素晴らしさを 表現できたら

 

「自分らしさを」を伝えたい 雑誌や流行にとらわれることなく

お二人の自然な姿を 思いを 表現できたら

 

桜の咲き乱れる庭で 緑溢れる庭の木陰で

紅葉が彩を添える日本庭園で

春夏秋冬・・・自然の姿も一緒に

お祝いのワンシーンにできたら

 

土のついた野菜だから出せる美味しさがある

旬の野菜だから鮮やかな色が美しい

そんな 新鮮で旬な食材を使ったお料理には

誰をも幸せな気持ちにさせるエッセンスがたっぷり

そして シェフのおもてなしの心は 極上の 誰にも真似できない

味わいとなって皆を幸せな気持ちにする

 

花の宴だから 「ただいま」と言える

いろいろな人生の節目に また訪れる事ができる

ずっとつながる人生の節目に そっと寄り添っていたい